【期間限定】OneDriveの無料容量縮小を回避する方法

2016年実施予定の「OneDrive」の無料容量の縮小を回避する方法のご紹介です。

OneDrive Capacity Keeping (1)

スポンサーリンク

OneDriveの無料容量の縮小

2015年11月2日、米マイクロソフトは2016年初め頃をもって同社が提供するオンラインストレージサービス「OneDrive」の無料容量を15GBから5GBに縮小することを発表しました。

しかし、多数のユーザからの不満の声が相次いだ為、容量維持の申し込みを行ったユーザに限り、今後も同じ容量で使用できる緩和策を発表しました。

参考:Microsoftの「OneDrive」、15GBの無料容量がオプトインで持続可能に(ITmedia)

このページではその申し込みの方法となります。

なお、申し込みは2016年1月31日までの期間限定となっています。


申し込み方法

  1. OneDrive特設ページにアクセスし、Keep your free storageをクリック
    Thank you for using Microsoft OneDrive. You're an important part of what we do, and we want to make sure you know that. That's why we're making it possible for you to keep your base storage quota and camera roll bonus, even after the changes roll out. Click below and your account will not be affected when the amount of free storage changes from 15 GB to 5 GB and the +15 GB camera roll bonus is discontinued.
  2. Microsoftアカウントにログイン(ログインしていない場合)
    OneDrive Capacity Keeping (2)
  3. 左下のはいをクリック
    OneDrive Capacity Keeping (3)
  4. 容量維持の申し込みが完了しました。
    Success! Your account will not be affected by the upcoming storage changes.

スポンサーリンク

シェア:
フォロー:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です