【Firefox】Adblockをインストールしていると見れなくなるサイトを見る方法

広告ブロックアドオン「Adblock」をインストールしていると見れないサイトも、見れるようになるFirefoxアドオン「Disable Anti-Adblock」のご紹介です。

mozilla-firefox-logo

スポンサーリンク

Adblockをインストールしていると見れないサイト

広告非表示アドオン「Adblock」をインストールしていると次のようなページが表示され、本来のページが閲覧できない場合があります。

Please disable your ad blocker!
Bitte deaktiviere Deinen Werbeblocker!
Veuillez desactiver votre bloqueur de publicite!
Por favor, desactive el bloqueador de anuncios!
antiblock.org v2.3

これらのサイトは「Anti Adblock Script」という「Adblockをインストールしているとページを閲覧できなくするプログラム」をサイトに埋め込んでいます。

今回はその「Anti Adblock Script」を埋め込んだサイトでも、問題なく閲覧できるようにするアドオン「Disable Anti-Adblock」のご紹介です。


Disable Anti-Adblockとは?

「Disable Anti-Adblock」は、Anti Adblock Scriptが埋め込まれているサイトでも本来のページを問題なく表示するFirefoxアドオンです。

特に設定は不要で、インストールするだけで動作します。

Disable Anti-Adblockのインストール方法

  1. アドオン配布ページ(Firefox公式)にアクセスし、Firefoxへ追加をクリック
    Disable Anti-Adblock (1)
  2. インストール(I)をクリック
    Disable Anti-Adblock (2)
  3. 今すぐ再起動(R)をクリックして、Firefoxが再起動したらインストールは完了です。
    Disable Anti-Adblock (3)

Disable Anti-Adblockが動作しているかのチェック

以下のページに確認のコードを組み込んでいます。ご利用下さい。

Check IconAnti Adblock Script動作確認ページ

スポンサーリンク

シェア:
フォロー:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です