【Firefox】JavaScriptをワンクリックで無効化「JavaScript Toggle On and Off」

ワンクリックでJavaScriptを無効/有効化ができるFirefoxアドオン「JavaScript Toggle On and Off 」のご紹介です。

JavaScript Toggle On and Off (0)

スポンサーリンク

JavaScript Toggle On and Offとは?

JavaScript Toggle On and Offは、JavaScriptをワンクリックで有効/無効化できるFirefoxアドオンです。

メニューバーに表示されるアイコンをクリックするだけで、JavaScriptを無効化(有効化)するシンプルなアドオンで、設定はすべてのサイトに適用されます。

JavaScriptを無効化する方法としては、about:configを使用して半永久的に無効化する方法と、NoScript Security Suiteを使用してドメイン毎に細かく無効化する方法があります。

JavaScript Toggle On and Offは、ドメインごとに細かく制御する必要はないが、ときどき無効化したいという方にオススメです。


インストール方法

  1. アドオン配布ページ(Firefox公式サイト)にアクセスし、Firefoxへ追加をクリック
    JavaScript Toggle On and Off (1)
  2. インストール(I)をクリック
    JavaScript Toggle On and Off (2)
  3. インストールが完了すると、公式サイトが表示されますが、閉じて構いません。
    JavaScript Toggle On and Off (3)

JavaScript Toggle On and Offの使い方

JavaScript Toggle On and Offの使い方は非常に簡単で、メニューバーに追加されたアイコンをクリックするだけです。

JavaScriptが有効の状態
JavaScript Toggle On and Off (4)

JavaScriptが無効の状態
JavaScript Toggle On and Off (5)

動作確認

以下に確認のコードを組み込んでいます。ご利用下さい。
※ページを更新してから設定が適用されているか確認して下さい。

スポンサーリンク

シェア:
フォロー:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です