「WindowsによってPCが保護されました」を無視して実行する方法

「Windows によって PC が保護されました」と表示されてもプログラムを実行する方法

スポンサーリンク

状況

プログラムを実行すると、以下のようなエラーが表示されてプログラムが実行できない。

Windows によって PC が保護されました

Microsoft Defender SmartScreen は認識されないアプリの起動を停止しました。このアプリを実行すると、PC が危険にさらされる可能性があります。

詳細情報

[実行しない]

情報と対処法

このエラーは、Microsoftが提供するセキュリティ対策ツールが表示しています。

このツールは、一般的なウイルス対策ソフトとは異なり、利用者が少ないツールや公開されて間もないツールの場合、それを理由に警告を表示します。

参考:Microsoft Defender SmartScreen の概要 (Windows 10) – Windows security | Microsoft Docs

そのため、実行しようとしているツールが信頼できる場合であれば、無視して実行したいと思いますが、「実行しない」以外のボタンが表示されていません。

そのため、このページでは「実行」ボタンを表示させ、プログラム実行する方法を紹介します。

「実行」ボタンを表示し、プログラムを実行する方法

  1. 「詳細情報」をクリック
  2. 「実行」が表示されるので、クリックすればプログラムが実行されます。