Firefox標準のスクリーンショット機能を無効する方法

Firefox 56から正式追加された「スクリーンショット機能」を無効にする方法のご紹介です。

スポンサーリンク

Firefoxのスクリーンショット機能

Firefox 56 からベータ版となっていたスクリーンショット機能が正式実装され、標準で利用できるようになりました。

この機能はメニューバーのはさみアイコンをクリックすることで、ウェブページのスクリーンショットを作成することができ、作成したデータは保存orクラウドにアップする機能を搭載しています。

今回はこのスクリーンショット機能を無効にする方法のご紹介です。

なお、無効化してもアドオンのスクリーンショット機能には影響はありません。


スクリーンショット機能を無効化する方法

  1. URL欄に about:config と入力し、エンター(Enter)
    Firefox-about_config
  2. 動作保証外になります!と警告されますが、 [細心を払って使用する] をクリック
    Firefox-Warning
  3. 検索欄に extensions.screenshots.disabled と入力
  4. 表示された extensions.screenshots.disabled の上でダブリクリックし、値をtrueにすれば完了です。

スポンサーリンク

シェア:
フォロー:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です