【Firefox】難しいフィルタ設定が不要な広告ブロックアドオン「Adguard AdBlocker」

面倒なフィルタリストを設定しなくても実用レベルで広告をブロックできる広告ブロックアドオン「Adguard AdBlocker」のご紹介です。

mozilla-firefox-logo

スポンサーリンク

Adguard AdBlockerとは?

Adguard AdBlockerは、Adblock Plusを代表とする広告ブロックツールの一種です。

最近登場した「μBlock」や定番の「Adblock Plus」とは違い、面倒なフィルタ設定が不要で比較的手軽に導入できるツールとなっています。

5000以上のフィルタルールが存在するAdguard独自のフィルタが使用でき、Youtubeの広告やYahoo! JAPANトップページの広告をブロックします。

Firefoxには隠し機能としてトラッキングブロック機能が搭載されていますが、有効/無効の設定しかできないため、もう少し設定したい方はAdguard AdBlockerがオススメです。

Adguard AdBlockerのフィルタ項目

  • アクセス解析フィルタの有効・無効
  • SNSウィジェットフィルタの有効・無効
  • フィッシングサイトやマルウェアフィルタの有効・無効

Adguard AdBlockerのインストール方法と初期設定

  1. アドオン配布ページ(Firefox公式サイト)にアクセスし、Add to Firefoxをクリック
    Adguard AdBlocker Firefox (1)
  2. Add to Firefoxをクリック
    Adguard AdBlocker Firefox (2)
  3. 今すぐインストールをクリック
    Adguard AdBlocker Firefox (3)
  4. インストールが完了するとフィルタ設定画面が表示されるので、ブロックしたいフィルタにチェックしたら完了です。
    Adguard AdBlocker Firefox (4)

Adguard AdBlockerの簡単な使い方

Adguard AdBlockerは、フィルタ設定はシンプルですが他の機能は他の広告ブロックツール同様に利用できます。

Adguard AdBlocker Firefox (5)

  • Protection on this website - このウェブサイトでAdguard AdBlockerを有効、無効化します。
  • Pause Adguard Protection - すべてのウェブサイトでAdguard AdBlockerを完全に有効、無効化します。
  • Block ad on this website - ページ内コンテンツの選択ツールを起動します。(Element Hiding Helper for Adblock Plusに相当)
  • Submit a complaint on this website - このウェブサイトの苦情を提出します。
  • Website security report - このウェブサイトのセキュリティレポートを表示します。
  • Adguard settings - Adguardの設定画面を開きます。

Adguard AdBlockerの設定画面

設定画面ではフィルタ設定を変更することができます。

Adguard AdBlocker Firefox (6)

 

スポンサーリンク

シェア:
フォロー:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です