Mozilla Firefox 64bit版を使ってみよう

次期リリース版として公開されている「Firefox Beta」の64bit版のご紹介です

Mozilla Firefox 64bit (10)

スポンサーリンク

Firefox 64bit版について

2014年8月にGoogle Chrome 64bit版が正式リリースされるなど、ウェブブラウザの分野にも64bit化の波は訪れています。

しかし、Firefoxはいまだに32bit版のみで、64bitに正式対応したバージョンは公開されていません。

追記:正式版でも公開されたようです。詳しくは【安定版】Firefox 64bit版が遂に公開。さっそく使ってみよう。

一時期、Firefox 64bit版がFirefox 40で公開されるという発表がありましたが、既に2回延期されています。

2015年7月 7日 「64bit版をFirefox 40で公開予定

2015年7月29日 「64bit版のFirefox公開はVer.41に延期

2015年8月31日 「64bit版のFirefox公開はVer.42に延期

参考:Windows向け64bit版の正式公開はFirefox 40から(再追記あり) – Mozilla Flux


64bit版も使えるFirefox Beta

現在のところ、Firefox 64bit版は正式には公開されていませんが、ベータ版としてなら利用可能です。

Firefoxでは次期リリース版としてベータ版を公開しており、このベータ版では64bit版がダウンロード可能です。

ベータ版といっても一般的なベータ版とは違いバグや不具合のほとんどないバージョンで、ダウンロードページには「安定した状態の新機能を試す」と記載されています。

Mozilla Firefox 64bit (1)


Firefox 64bit版のインストール方法

  1. Mozilla Japan公式サイトから最新版のFirefox Beta 64bit版をダウンロード
    Mozilla Firefox 64bit (2)
  2. ダウンロードしたFirefox Setup xx.xbx.exeを実行
    Mozilla Firefox 64bit (3)
  3. セキュリティの警告が表示されますが、実行(R)をクリック
    Mozilla Firefox 64bit (4)
  4. ユーザアカウント制御も表示されますが、はい(Y)をクリック
    Mozilla Firefox 64bit (5)
  5. 次へ(N)をクリック
    Mozilla Firefox 64bit (6)
  6. 次へ(N)をクリック
    Mozilla Firefox 64bit (7)
  7. インストール(I)をクリック
    Mozilla Firefox 64bit (8)
  8. 完了(F)をクリックしたら、インストールは完了です。
    Mozilla Firefox 64bit (9)

32bit版のアンインストール

32bit版と64bit版の両方が共存すると、何らかの不具合が発生する場合はあります。

そのため、64bit版が問題なく使用できる場合は32bit版をアンインストールしておくと良いでしょう。

アンインストールする場合は「コントロールパネル」のMozilla Firefox xx.x (x86 ja)を選択してください。

なお、32bit版をアンインストールしてもブックマークなどは削除されません。

Mozilla Firefox 64bit (12)

また、何らかの理由で同時したい場合は「Firefox Betaと通常版Firefoxを同時使用可能にする」を参考にしてください。


Firefox 64bit版の簡単なレビュー

ページの読み込み速度や起動時間などで32bit版との違いはありませんでした。

しかし、大量のタブ・ウィンドウを開いた場合でも重くなりずらいようです。

ベンチマークの結果(Peacekeeper)とメモリ使用量

Mozilla Firefox 32bit版(41.0.1)

・メモリ使用量:約91MB

Mozilla Firefox 32bit

Mozilla Firefox 64bit版(42.0b5)

・メモリ使用量:約109MB

Mozilla Firefox 64bit (13)

スポンサーリンク

シェア:
フォロー:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です