【IE11】WebsiteExplorerを正常に起動する方法

Internet Explorer 11をインストールしている環境でも問題なくWebsite Explorer(ウェブサイト・エクスプローラ)を起動する方法のご紹介です。

Website-Explorer-Fix (1)

スポンサーリンク

Website Explorerとは?

Website Explorerは、ウェブサイトを探索し解析するクローラーソフトの一種です。

指定したウェブサイトを探索し、取得したデータを解析することでサイト内リンクやファイルの一覧表示などを行うことができます。


Website Explorerが起動しない問題

Internet Explorer 11(IE11)がインストールされている環境では「Website Explorer」が正常に起動しません。

具体的には、「Website Explorerが動作を終了しました」と表示されて強制終了してしまいます。

Website Explorerが動作を終了しました

IE11KB3003057という更新ファイルをアンインストールすることで起動しますが、セキュリティ上あまりよろしくありません。


公式の解決方法

作者さまの公式サイトで解決方法が発表されています。

内容はレジストリを変更するだけですが、レジストリは操作を誤るとコンピュータが起動しなくなる危険性があります。

よって、ワンクリックでレジストリを変更できるファイルを公開します。ご利用下さい。

実行する際はこちらのページを参考にバックアップを取得してから行う事をおすすめします。


Website Explorerを正常に起動する方法

  1. 修正レジストリファイルをダウンロード
  2. ダウンロードしたWebsite-Explorer-Fix.regを実行
    Website-Explorer-Fix (2)
  3. 実行(R)をクリック
    Website-Explorer-Fix (3)
  4. はい(Y)をクリック
    Website-Explorer-Fix (4)
  5. はい(Y)をクリック
    Website-Explorer-Fix (5)
  6. OKをクリック
    Website-Explorer-Fix (6)
  7. 一度コンピュータを再起動したら完了です。
    Website-Explorer-Fix (7)

スポンサーリンク

シェア:
フォロー:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です