【Firefox】プラグインの自動実行を禁止させる方法

Firefoxに搭載されているプラグインの自動実行を禁止させる方法のご紹介です。

e2d92fba

スポンサーリンク


プラグインの自動実行

Firefoxを含めたウェブブラウザは、インストールされているプラグインを自動実行します。

しかし、セキュリティ上無効にしたい方や、「Flashなどを見ないから必要ない」といった方にとっては読み込みが長くなるなど、不要な機能です。

よって今回は、そのプラグインの自動実行を無効化する方法です。

 ※無効にしてもクリックするだけで実行はできます。あくまで自動実行を中止させる方法です。


プラグインの自動実行を無効化する方法

  1. URL欄に about:config と入力
    Firefox-about_config
  2. 動作保証外に~と出ますが、細心を払って使用するをクリック(自己責任です)
    firefox (4)
  3. 左上の検索欄に plugins.click_to_play と入力
    f250f1fd21380f59
  4. 表示された plugins.click_to_play の上でダブルクリック
    ea9bcb67

    c4be423e
  5. 値が true になっていれば完了です。
    e2d92fba

スポンサーリンク

シェア:
フォロー:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です