【MVNO】 auのLTEが使える「mineo」と「UQ Mobile」の比較

auの4G LTEが利用可能なMVNOサービスのKDDIバリューイネイブラー株式会社提供「UQ Mobile」と、株式会社ケイ・オプティコム提供「mineo」の料金プランなどの比較です。

uqmobile-mineo

スポンサーリンク

au回線が利用可能なMVNOサービス

2015年3月現在、au回線のMVNOサービスを提供しているのは、

の3社のみとなっています。このうち、「IIJモバイルサービス/タイプK」は法人向けのサービスで個人契約が不可能なため除外します。

また、MVNOサービスで有名な「b-mobile SIM」や「OCN モバイル」、「ServersMan SIM」などはドコモ回線のMVNOサービスとなります。


UQ mobileとは?

KDDIの子会社「KDDIバリューイネイブラー」が提供するMVNOサービスで、2014年12月18日よりサービスを開始しました。

格安SIMを提供する他、auの4G LTEを利用したMVNOサービス提供の支援事業も行っています。

なお、WiMAXで有名なUQブランドを使用していますが、連携は予定されておらずサービスなどは別々となります。

mineoとは?

関西電力の子会社「株式会社ケイ・オプティコム」が提供するMVNOサービスで、2014年6月3日よりサービスを開始しました。

初となるau回線のMVNOサービス提供する他、「eo光」というプロバイダサービスを提供しています。


料金プラン

UQ mobileは次の4つのプランから選択可能です。

  • データ高速プラン
  • データ高速プラン + 音声通話プラン
  • データ無制限プラン
  • データ無制限プラン + 音声通話プラン

uqmobile-plan

mineoは無制限プランがなくデータ容量で分かれていますが、大別すると次の2つのプランから選択可能です。

  • シングルタイプ(データ通信のみ)
  • ディアルタイプ(データ通信 + 音声通話)

mineo-plan

料金の比較

 データ通信のみデータ通信と音声通話
プラン内容2GB無制限2GB無制限
UQ mobile980円1,980円
※300kbps
1,680円2,680円
※300kbps
mineo980円なし
(最大4GBまで)
1,590円なし
(最大4GBまで)
規制速度200kbps200kbps

提供サービス(オプション)

UQ mobile電話基本パックとして「留守番電話」+「三者通話」+「迷惑電話撃退」をセットとしたオプションが利用可能です。なお、個別選択はできません。

uqmobile-option

mineoもUQ mobileと同様のサービスがありますが、個別契約が可能です。

mineo-option


サービスの比較

 UQ mobilemineo
通信速度
(受信/送信)
最大150Mbps
最大25Mbps
最大75Mbps
最大25Mbps
規制時の速度
200kbps
制限事項3日間のデータ通信量が
1000MB以上
直近3日間の大容量利用で
制限される場合あり
初期費用3,000円
国内通話料20円/30秒
国内SMS送信料3円/通
テザリング対応
最低利用期間
(契約解除料)
12ヶ月(9,500円)
※音声通信プランのみ
12ヶ月
メールアドレス対応
(@uqmobile.jp)
対応
(@mineo.jp)
電話オプション・留守番電話
・三者通話
・迷惑電話撃退
計380円/月
(セット)
・留守番電話
 100円/月
・三者通話
 200円/月
・迷惑電話撃退
 100円/月
SIMカードmicroSIM/nanoSIM
iPhone対応一応対応
(iOS8は未対応)
選択可能端末KC-01
LG G3 Beat
AQUOS

AQUOS SHL25
DIGNO KYL22
LUCE KCP01
Aterm MR03LE
「-(ハイフン)」は左と同じという意味です。

スポンサーリンク

シェア:
フォロー:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です