図解でわかる「バニラVisaギフトカード」のSMS認証方法

「バニラVisaギフトカード」をAmazonや楽天市場といったネットショップで使えるようにするSMS認証方法のご紹介です。

スポンサーリンク

バニラVisaギフトカードのSMS認証

バニラVisaギフトカードを、Amazonなどのネットショップで使用する場合は、事前に専用サイトからSMS認証が必要です。

SMS認証とは?

携帯電話番号を入力すると、携帯宛に認証コードを届き、届いた認証コードを専用サイトに入力することで本人確認をする方法。

SMS自体は携帯電話(スマートフォン)であれば標準で使用でき、受信料金も無料。

SMS認証が未実施でも、ネットショップで使えないだけで、カード自体は街中のお店であれば特に問題なく使用することができます。

今回は、バニラVisaギフトカードをネットショップで使用できるようにするSMS認証方法についてご紹介します。

なお、SMS認証は一度実施すれば、ずっとネットショップで使えるようになります。また、従来通り街中でも使用できます。

参考:利用方法 | バニラ Visa ギフトカード

SMS認証に必要なもの

  • バニラVisaギフトカード
  • SMSが受信可能な携帯電話・スマートフォン

SMS認証方法

  1. SMS認証サイトにアクセス
  2. 「1007」から始まるお問合せ用お客様番号(4桁x3)と、カード裏面の右側中央のセキュリティコード(3桁)を入力
  3. SMSが届く電話番号(ハイフン不要)と、④で表示されている文字※(桁数不定)を入力し、「次へ」をクリック
    ※読みずらい場合は、その下の「画像を更新する」をクリックすると、別の文字に変更されます。
  4. 確認画面が表示されるので、問題なければ「次へ」をクリック
  5. SMSでパスワード(4桁の数字)が届くので、入力し、「次へ」をクリック
  6. このカードは、ネットでのお買い物にお使いいただけます。」と表示されたら、SMS認証は完了です。今後はネットショップでもカードを使用することができます。