【AWS】 Amazon Web Servicesのリージョン(Regions)一覧

インターネット通販最大手「アマゾン」が提供する「Amazon Web Services(アマゾン ウェブ サービス)」のリージョン(Regions)の一覧です。

aws-logo

スポンサーリンク

Amazon Web Servicesとは?

Amazon Web Services(AWS)」は、インターネット通販最大手「Amazon.com」が提供するクラウドサービスです。

同様のサービスとしてマイクロソフトが提供する「Microsoft Azure」が有名で、国内ではさくらのクラウドも有名です。

リージョン(Regions)とはAWSの「地理的な離れた領域」のことでユーザーが選択することができます。


米国東部(バージニア北部)リージョン

別名:US East (Northern Virginia) Region、 us-east-1

2006年に開始した北アメリカ大陸に存在するリージョン。

エンドポイント(EC2の場合)は「ec2.us-east-1.amazonaws.com」

すべてのサービスが利用可能。


米国西部(オレゴン)リージョン

別名:US West (Oregon) Region、 us-west-2

2011年に開始した北アメリカ大陸に存在するリージョン。

エンドポイント(EC2の場合)は「ec2.us-west-2.amazonaws.com」

Amazon AppStream、Amazon Kinesis以外のサービスが利用可能。


米国西部(北カリフォルニア)リージョン

別名:US West (Northern California) Region、us-west-1

2009年に開始した北アメリカ大陸に存在するリージョン。

エンドポイント(EC2の場合)は「ec2.us-west-1.amazonaws.com」

次のサービス以外が利用可能。

  • Amazon Redshift
  • AWS Data Pipeline
  • ハイパフォーマンスコンピューティング(HPC)
  • Amazon WorkSpaces
  • Amazon Simple Email Service(SES)
  • Amazon AppStream
  • Amazon Kinesis

AWS GovCloud(米国)リージョン

別名:AWS GovCloud (US)Region、

米国内からのみアクセス可能なリージョン。米政府省庁と契約業者向けの専用領域。

次のサービス以外が利用可能。

  • AWS Storage Gateway
  • Amazon ElastiCache
  • AWS Elastic Beanstalk
  • Amazon SimpleDB
  • Amazon CloudSearch
  • Amazon Glacier
  • Amazon Elastic Transcoder
  • Amazon Redshift
  • AWS Import/Export
  • AWS CloudTrail
  • AWS Data Pipeline
  • ハイパフォーマンスコンピューティング(HPC)
  • AWS CloudHSM
  • Amazon WorkSpaces
  • Amazon Simple Email Service(SES)
  • Amazon AppStream
  • Amazon Kinesis

アジアパシフィック(シンガポール)リージョン

別名:Asia Pacific (Singapore) Region、ap-southeast-1

2010年に開始したアジア地域に存在するリージョン。

エンドポイント(EC2の場合)は「ec2.ap-southeast-1.amazonaws.com 」

次のサービス以外が利用可能。

  • Amazon Glacier
  • AWS CloudTrail
  • AWS Data Pipeline
  • ハイパフォーマンスコンピューティング(HPC)
  • AWS CloudHSM
  • Amazon WorkSpaces
  • Amazon Simple Email Service(SES)
  • Amazon AppStream
  • Amazon Kinesis

アジアパシフィック(東京)リージョン

別名:Asia Pacific (Tokyo) Region、ap-northeast-1

2011年に開始したアジア地域に存在するリージョン。

エンドポイント(EC2の場合)は「ec2.ap-northeast-1.amazonaws.com」

次のサービス以外が利用可能。

  • AWS Import/Export
  • AWS CloudTrail
  • AWS CloudHSM
  • Amazon WorkSpaces
  • Amazon Simple Email Service(SES)
  • Amazon AppStream
  • Amazon Kinesis

アジアパシフィック(シドニー)リージョン

別名:Asia Pacific (Sydney) Region、ap-southeast-2

2012年に開始したアジア地域に存在するリージョン。

エンドポイント(EC2の場合)は「ec2.ap-southeast-2.amazonaws.com」

次のサービス以外が利用可能。

  • AWS Elastic Beanstalk
  • AWS Import/Export
  • ハイパフォーマンスコンピューティング(HPC)
  • Amazon Simple Email Service(SES)
  • Amazon AppStream
  • Amazon Kinesis

中国(北京)リージョン

2014年に開始予定のアジア地域に存在するリージョン。


欧州 アイルランドリージョン

別名:EU (Ireland) Region、eu-west-1

2007年に開始したヨーロッパ地域に存在するリージョン。

エンドポイント(EC2の場合)は「ec2.eu-west-1.amazonaws.com」

次のサービス以外が利用可能。

  • Amazon AppStream
  • Amazon Kinesis

サンパウロリージョン

別名:South America (Sao Paulo) Region、sa-east-1

2011年に開始した南アメリカ大陸に存在するリービジョン。

エンドポイント(EC2の場合)は「ec2.sa-east-1.amazonaws.com」

次のサービス以外が利用可能。

  • Amazon Glacier
  • Amazon Elastic Transcoder
  • Amazon Redshift
  • AWS Import/Export
  • AWS CloudTrail
  • AWS Data Pipeline
  • ハイパフォーマンスコンピューティング(HPC)
  • AWS CloudHSM
  • Amazon WorkSpaces
  • Amazon Simple Email Service(SES)
  • Amazon AppStream
  • Amazon Kinesis

データ元:グローバルインフラストラクチャ | アマゾン ウェブ サービス (AWS 日本語)

スポンサーリンク

シェア:
フォロー:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です