スポンサーリンク

【Firefox】ダークモードの対応状況と切り替える方法

Mozilla Firefox を、黒基調とした暗めの配色に設定する「ダークモード」に切り替える方法のご紹介です。

スポンサーリンク

Firefoxのダークモード対応

標準機能としては Firefox はダークモード非対応で、つい最近に簡略表示機能「リーダービュー」に限りダークモードに対応した状況です。

リーダービューは、ページの記事を読みやすくする Firefox の機能です。記事本文とは関係ないボタンや広告、背景画像を取り除き、ページの文字サイズ、コントラスト、レイアウトを変更して読みやすく表示します。

ウェブページをリーダービューでまとめて読む | Firefox ヘルプ

しかし、Firefoxではアドオンやカスタムテーマを使うことで、画像のようなダークモードを使用することができます。

そのほかのサンプルはこちら

※画像はアドオンのみ使用。テーマをインストールすれば、URL欄等のメニューバーもダークモードに変更可能


Firefoxをダークモードに変更する「Dark Reader」

Dark Readerは、Firefoxをダークモードに変更するFirefoxアドオンです。

インストールするだけで、Firefoxをダークモードに変更することができ、Firefoxの開発元である「Mozilla」によってセキュリティや品質がチェックされた「おすすめ拡張機能プログラム」に選ばれています。

設定画面は日本語表記に対応しており、ホワイトリスト設定等のカスタマイズも手軽に行うことができます。

「Dark Reader」自体はオープンソースソフトウェアであり、Google Chrome用も提供されています。


インストール方法

  1. アドオン配布ページ(Firefox公式)にアクセスし、Firefoxへ追加をクリック
  2. 追加(A)をクリック
  3. OKをクリックしたら完了です。

Dark Readerの使い方

Dark Readerは、インストールするだけで動作し、設定等は必要ありません。

ただ、一部のウェブページではどうしても表示が崩れる場合があるため、その場合は、設定画面から一時的に無効にするなどの設定が必要になります。


メニューバーのダークモード化

Dark Readerは、アドオンのため、URL欄等のメニューバーを変更する権限がないため、Dark ReaderだけではFirefoxを完全にダークモードにすることができません。

メニューバーもダークモード化したい場合は、ダーク系のカスタムテーマをインストールする必要があり、オススメは「Matte Black (White)」です。

※←側:Dark Readerだけ。→側:Dark Readerとカスタムテーマ。


ダークモードのサンプル集

Yahoo! JAPAN

ウィキペディア

YouTube

Amazon

スポンサーリンク

シェア:
フォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントが送信できない場合は、@halpas_blogもしくはお問い合わせにご連絡ください。

I'm sorry. I can't comment from outside Japan.