スポンサーリンク

無料で使えるKaspersky製セキュリティ対策ツールの一覧と使い方

高い検知能力で定評のあるカスペルスキーが提供するセキュリティ対策ツールの一覧です。

スポンサーリンク

Kaspersky Security Cloud Free

Kaspersky Security Cloud Freeは、無料で使える総合セキュリティ対策ソフトウェアです。

ウイルスの検知から削除、自動アップデートの機能を備えた「コレを入れおけばセキュリティ対策はOK」というツールです。

有料版との違いはランサムウェア対策などの追加機能を備えていない点で、ウイルス対策という点では違いはありません。

常駐機能を備えているため、他の総合セキュリティ対策ソフトウェアと同時使用することはできません。

使い方:Kaspersky Freeの上位無料版「Kaspersky Security Cloud Free」


Kaspersky Virus Removal Tool

Kaspersky Virus Removal Toolは、使い切り型のウイルス対策ソフトウェアです。

自動アップデート機能を備えていないため、使用のたびにダウンロードし直す必要がありますが、手軽にウイルスチェックをすることができます。

また、すでに他のセキュリティ対策ソフトウェアがインストールされていても使用することができます。

インストール不要のため、使用中の総合セキュリティ対策ソフトウェアの挙動が怪しいときの臨時用として使用することもできます。

使い方:「Kaspersky Virus Removal Tool」の正しい使い方


Kaspersky Software Updater

Kaspersky Software Updaterは、脆弱性対策で効果を発揮するセキュリティ対策ツールです。

このツールはコンピュータにインストールされているソフトウェアのバージョンをチェックし、古い場合は最新版へのアップデートを支援してくれます。

古いバージョンのソフトウェアを使い続けることはウイルス感染の糸口となるため、ウイルス感染予防として使用することができます。

ウイルス駆除ではなく、感染予防のため、他のセキュリティ対策ソフト(例:Kaspersky Security Cloud Free)と併用することで効果を発揮します。

使い方:Kaspersky Software Updater の評価・使い方 – フリーソフト100


Kaspersky Password Manager

Kaspersky Password Managerは、サイバー攻撃に効果を発揮するパスワード管理ツールです。

記号や数字、大文字小文字が混じった解読の難しいパスワードの生成や、オンラインアカウントの管理をおまかせすることができます。

オンラインアカウントの不正アクセスの原因となるパスワードの使い回しを防止することで、不正アクセスからアカウントを守ることができます。

ウイルス対策機能は一切ないため、セキュリティ対策ソフトウェアとしては使用できません。

参考:今、改めてパスワードの安全について | カスペルスキー公式ブログ


Kaspersky Free

Kaspersky Freeは、Kaspersky Security Cloud Freeの前身となる総合セキュリティ対策ソフトウェアです。

Kaspersky Security Cloud Freeと同じ、無料で使える総合セキュリティ対策ソフトウェアですが、ウイルス検出機能が有料版に比べ制限されているなど、安いのには「ワケ」があるというツールです。

現在もダウンロード可能ですが、新たにインストールするのであれば「Kaspersky Security Cloud Free」がオススメです。

参考:Kaspersky Free:世界を守る | カスペルスキー公式ブログ


Kaspersky Cleaner

Kaspersky Cleanerは、CCleanerと同じ総合メンテナンスソフトウェアです。

長年の使用で溜まった不要なファイルや、肥大化した履歴をまとめて消してくれるお掃除ツールで、遅くなったコンピュータを高速化することができます。

現在はダウンロードできず、今後のアップデートも期待できないため、使用はオススメしません。

使い方:「Kaspersky Cleaner」の特徴と使い方 | ハルパス

スポンサーリンク

シェア:
フォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です