スポンサーリンク

Windows Updateの「80072EE2」エラーの対処法

Windows Updateで「エラーコード:80072EE2」と表示されて新しい更新プログラムの検索に失敗する場合の対処法

スポンサーリンク

状況

Windows Updateで更新プログラムの確認をすると、次のようなエラーが表示されて、新しい更新プログラムの確認に失敗する。

新しい更新プログラムを検索できませんでした

このコンピューターで利用できる新しい更新プログラムを確認中にエラーが発生しました。

エラー:

コード 80072EE2 Windows Update で不明なエラーが発生しました。
このエラーに関するヘルプの取得


原因と対処法

このエラーは Windows Updateサーバ との通信に問題がある場合に発生します。

問題の原因といろいろで、以下の場合が考えられます。

  • インターネット接続が不安定である※
  • セキュリティ対策ソフトが通信をブロックしている
  • プロキシサーバとの接続に失敗している
  • WSUSサーバとの接続に失敗している
  • Windows Updateクライアントが古い

※インターネットに完全に繋がっていない場合は、別のエラーとなります。

原因が広範囲となっているため、コレといった対処法がなく、一つずつ試す必要があります。

私の場合は、WSUSサーバの設定ミスが原因で、設定値を変更すると解決しました。

WSUSサーバ(Windows Server Update Services)

Microsoftが無償で提供するWindows Updateの中継サーバ。更新ファイルを代理検索・代理ダウンロードすることで、Windows Updateの高速化を行う。

複数のコンピュータがある企業や団体の場合は、更新ファイルのダウンロードが一台分で済むため、更新ファイルのダウンロードでインターネット接続が遅くなることを防ぐ効果がある。

スポンサーリンク

シェア:
フォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です