スポンサーリンク

「One more step」の対処法・表示される理由

一部のウェブページで表示されるクッションページ「One more step」の対処法と表示される理由

スポンサーリンク

状況

特定のウェブページを閲覧した際に、以下のようなウェブページが表示されて「私はロボットではありません」をチェックしないと本来のページが閲覧できない。

One more step

Please complete the security check to access example.jp

Why do I have to complete a CAPTCHA?
Completing the CAPTCHA proves you are a human and gives you temporary access to the web property.

対処法

左側にある「私はロボットではありません」をチェックしてください。

場合によっては画像を選択するなどの追加操作が必要ですが、指示に従うとページが表示できます。


情報

このページはCloudflareという中継サービスが表示しています。

CloudflareではCDNを活用したDDoS対策やセキュリティ対策を行うサービスを提供しており、その機能のひとつに「ファイアウォール機能」があります。

ファイアウォール機能はアクセス制限を行う機能で、特定ユーザのアクセスを拒否することができますが、一般的なアクセス拒否(一切ページを見せない)だけではなく、チャレンジ(Challenge)という選択をすることもできます。

チャレンジは、今回のように「CAPTCHAを行い、成功した場合のみページを見せる」というモードです。

CAPTCHA:コンピュータと人間を区別するセキュリティ技術。歪んだ文字を入力する方式が多く、最近は画像を選択する方式もある。

まとめると、ウェブページの管理者がファイアウォール機能を使ってアクセス制限をしており、チャレンジモードを設定したアクセス制限にあなたが含まれている。ということになります。

アクセス制限は

  • IPアドレス単位(ピンポイント・特定範囲)
  • プロパイダー単位
  • 国単位

で行うことができ、原則として手動登録です。よって、管理者に連絡してアクセス制限を解除してもらう、もしくはホワイトリストに登録してもらうしかありません。

参考:How do I control IP access to my site? – Cloudflare Support

スポンサーリンク

シェア:
フォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です