再配達・問い合わせに必要なUPSアカウントの作り方

再配達やヤマト運輸への切り替え・問い合わせ伝票番号の問い合わせに必要となるUPS.comアカウントの作り方のご紹介です。

スポンサーリンク

UPSは再配達や問い合わせにUPSアカウントが必要

国際便でよく目にするUPSは、ヤマト運輸や佐川急便同様に再配達の依頼が可能です。

ただし、再配達を依頼するにはUPSアカウントもしくはSNSアカウントが必要になります。

また、再配達以外でもUPSへの問い合わせには同様にアカウントが必要となります。

参考:UPSのトラッキング番号からヤマト運輸の伝票番号を調べる方法

今回は無料で作成できるUPSアカウントの作成方法となりますが、一回しか利用しないのであればSNSアカウントの使用もオススメです。

使用できるSNSアカウント

  • Google
  • Facebook
  • Amazon
  • Apple
  • Twitter

UPSアカウントの作成方法

  1. UPS公式サイトにアクセス。ページ右上の「登録/ログイン」をクリック
  2. アカウント作成画面に必要事項を記入し、登録をクリック
  3. UPS My Choiceの登録有無が表示されるので、「登録しない」をクリック
    ※「UPS My Choice」は配達の事前通知等を行う無料サービスです。UPSの利用頻度が高い場合は登録しても良いでしょう。
  4. 登録したメールアドレスに届いた「Eメールアドレスの確認」をクリック
  5. 以上でUPSアカウントの作成は完了です。