Firefox Quantum(Firefox 57)を早速使ってみた

2倍速くなると噂のFirefox Quantumを使ってみた感想。

スポンサーリンク

Firefox Quantumとは?

Firefox Quantumは、2017年11月14日公開予定のFirefox 57の別称です。

大幅なアップデートとなるため、単純にFirefox 57としてではなくFirefox Quantumとしてリリースされるようです。

変更される点について詳しくは公式サイトや他のニュースサイトを参照してください。

要約すると次の通りです。

  • 全体的に速くなった
  • 見た目がChromeに近くなった
  • 多くのアドオンが使用できなくなった
  • ローディングアニメーションが変わった

インストール方法

既にBeta版として公開されているため、Firefox Betaを使用している方はアップデートを。

とりあえず使ってみたい方は「異なるエディション(通常/Beta/ESR)のFirefoxを共存する方法」を参照してください。ほとんどのアドオンが使用できなくなるため、上書きアップデートはオススメしません。


簡単なレビュー

【追記】メモリ使用量や古いアドオンの扱いは下記参照
Firefox Quantumのメモリ消費量比較と古いアドオンの振る舞い | ハルパス

Firefoxの64bit化のときとは違い、見た目から大きく変わっています。

全体的に丸みがなくなり白くなった印象で、角ばった点などはVivaldiによく似ています。

新しいタブ

新しいタブにも様々な機能が追加されたようで、情報量が多くなったようです。

表示する項目は右上の歯車から変更できます。

メニューバー

左から戻る/進む、ホーム、アドレスバー、検索ボックス、ブラウジングライブラリー、サイドバー、メニューを開く。です。

アドレスバー&検索ボックスの両側に謎の空白が出現しています。

アドレスバー右端の三点リーダ[・・・]からはURLのコピーやスクリーンショットの撮影が可能です。

ブラウジングライブラリーは新しく登場したアイコンでブックマーク等へのアクセス手段のようです。

サイドバーはその名の通りサイドバーを出現させるアイコンです。

ブックマーク、履歴、同期タブ(≒タブバー)から選択することができ、右側に出現させることもできます。

メニューのスタイルはChromeをほぼ同じとなっています。

ただ、Chromeとは違いクリックするまでは内容が展開されません。

横展開ではなく上書きスタイル。

メニューバーのカスタマイズ画面。変な生物が出現します。


設定メニュー

設定画面も大きく変わっており、タブが減ったことでChrome化が進んでいます。

項目毎にタブが別れていないため、設定を探す際はスクロールをするか、右上の検索ボックスを使用する必要があります。

メニューバーの検索ボックスは統合できる模様です。

テーマの選択画面はあまり変わっていません。黒基調とシンプルなテーマがあらかじめ用意されています。


アドオンについて

高速化の代償として多くのアドオンが使用できなくなっています。

使用できなくなるアドオンの具体的な数値は不明ですが、人気トップ10の中では

  • uBlock Origin
  • Cisco WebEx Extension
  • Ghostery

のみが使用可能でした。他の定番アドオンは互換性がなく使用できないようです。

  • Adblock Plus
  • Video DownloadHelper
  • Easy Screenshot
  • NoScript Security Suite
  • Firebug
  • DownThemAll!
  • Greasemonkey

古いアドオンを使い続けたい場合はWaterfoxへの移行が必要です。

参考:古いアドオンもこれまで通り使える「Waterfox」への移行方法と日本語化 | ハルパス


ベンチマーク結果

公式発表ではSpeedometer 2.0で2倍程度速くなったとのことですが・・・

Firefox 57(Firefox Quantum)

Firefox 56

事実のようです。ただし他のベンチマークサイトでは・・・

Firefox 57(Firefox Quantum)

Firefox 56


まとめ

Firefox QuantumはFirefox 56以前に比べて格段に速くなり、見た目も含めてChromeに近くなった。

ただ、Firefoxの長所であるアドオンがほとんど使用できなくなっている。

個人的にはスクリーンショット機能でページ全体の撮影できるようになったことが大きな違い。

スポンサーリンク

シェア:
フォロー:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です