Firefox派生ブラウザ「Cyberfox」の日本語化

Windowsの64bitOS向けの最適化が施されたFirefox派生のウェブブラウザ「Cyberfox」の日本語化方法です。

Cyberfox (31)

スポンサーリンク

【追記】公式言語マネージャーが公開されています。

Cyberfoxの開発元「8pecxstudios」より言語設定を簡単に変更できるFirefoxアドオン「Language Manager」が公開されています。

Language Managerではマウス操作で言語変更ができ、アップデート※にも対応しています。詳しくはCyberfoxを簡単に日本語化できる「Language Manager」を参照して下さい。

また、インストール方法などはこちらの記事を参考にしてください。

※言語ファイルはCyberfoxのバージョンアップの度に更新する必要があります。


Cyberfoxの日本語化について

Cyberfoxは初期状態では日本語表記に対応していません。

しかし、次の作業をすることで日本語版Firefoxと変わらない言語表記に変更することが可能です。

注意事項 : 作業は日本語化したいCyberfoxで実行して下さい。

  1. SourceForgeより日本語化ファイルをダウンロード(自動的にダウンロードが実行されます)
    Cyberfox (19)
  2. Allowをクリック
    Cyberfox  Change Language Japanese (1)
  3. Installをクリック
    Cyberfox  Change Language Japanese (2)
  4. 日本語化ファイルのインストールが完了しました。
    (このままでは日本語化されません。設定変更が必要です)
    Cyberfox  Change Language Japanese (3)
  5. URL欄に about:config と入力し、Enter
    Cyberfox  Change Language Japanese (5)
  6. This might void your warranty!(動作保証外になります!)と警告されますが、
    I’ll be careful, I promise!(最新の注意を払って使用する)をクリック
    Cyberfox  Change Language Japanese (4)
  7. 左上の検索欄に general.useragent.locale と入力
    Cyberfox  Change Language Japanese (6)
  8. 表示されたgeneral.useragent.localeの上でダブリクリック
    Cyberfox (0)
  9. テキストボックス内の文字を削除し、 ja-JP  と入力しOKをクリック
    Cyberfox  Change Language Japanese (7)
  10. 同様に左上の検索欄に intl.accept_languages と入力し、ダブルクリック
    Cyberfox (32)
  11. テキストボックス内の文字を削除し、 ja, en-us, en と入力しOKをクリック
    Cyberfox  Change Language Japanese (8)
  12. Cyberfoxを再起動すると、日本語化は完了です。
    Cyberfox (31)

スポンサーリンク

シェア:
フォロー:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です