【Firefox】ソース表示の折り返しを有効にする方法

Firefoxのページソース表示で折り返りを有効にして表示する方法です。
mozilla-firefox-logo

スポンサーリンク

ソース表示とは?

Firefoxを含めたブラウザには、ページのソースコードを表示する機能が備わっています。

Firefoxではhtmlファイルなど、閲覧しているページのソースコードを表示することができますが、初期状態では折り返しが有効になっていません。そのため、長い行がある場合は横スクロールが必要となります。

折り返しが無効な状態

view_source.wrap_long_lines (2)

折り返しが有効な状態

view_source.wrap_long_lines (1)

よって、今回はその折り返しを有効にする方法のご紹介です。


手順

  1. URL欄に about:config と入力
    Firefox-about_config
  2. 動作保証外になります!と警告されますが、細心を払って使用するをクリック
    Firefox-Warning
  3. 左上の検索欄に view_source.wrap_long_lines と入力
    view_source.wrap_long_lines (3)
  4. 表示された view_source.wrap_long_lines の上でダブリクリック(値をtrueにする)
    view_source.wrap_long_lines (4)
  5. 以上で折り返し設定が有効になりました。

スポンサーリンク

シェア:
フォロー:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です