【追記あり】Hiveの無料プラン廃止と完全有料化

無料で容量無制限のオンラインストレージが利用可能な「Hive」の無料プランが廃止されました。

Hive-Moves-to-Paid-Only

スポンサーリンク

サービスが完全終了しました。
2015年10月15日をもって有料プランも終了しました。
よって、オンラインストレージサービス「Hive」は完全にサービスを終了しました。

Hiveとは?

Hiveは、香港のHive Cloud Limitedが提供するオンラインストレージサービスです。

2014年頃に開始されたスタートアップサービスで、無料で容量無制限のオンラインストレージが利用できるサービスを提供しています。


無料プランの廃止と完全有料化

Hiveは、2015年7月30日をもって無料プランの廃止を行うことを公式ブログで発表しました。

現在利用中のユーザには30日間の試用期間が提供されています。

試用期間終了の8月30日までに有料プラン(月額3ドル)に移行しない場合、データを含めたアカウントが削除される予定です。

Hive利用者の方で、まだデータのダウンロードを行っていない方は早急にダウンロードすることをおすすめします。

なお、新たな料金プランは次の通りです。

Hive-Plan


無料サービス廃止の通知メール

利用中にユーザには 「Hive Moves to Paid Only」 という題名でメールが送信されているようです。

私には届いていませんでした…。

hive-mail

画像引用:[雑記] クラウドストレージの 「Hive」 が有料サービスに移行 | じゃおってぃり案内


お礼

Hiveのサービス完全終了の情報は、下記記事公開時に空様より教えていただきました。この場を借りて御礼申し上げます。

【2017】無料オンラインストレージサービスの速度比較【随時更新】 | ハルパス【2017】無料オンラインストレージサービスの速度比較【随時更新】 | ハルパス

スポンサーリンク

シェア:
フォロー:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です