【ベンチマーク】最速DNSはどれ?「Domain Name Speed Benchmark」

DNSサーバのベンチマークソフトである「Domain Name Speed Benchmark」のご紹介です。
DNSBench (6)

スポンサーリンク

DNSとは?

DNSとは、「Domain Name System」の略で、IPアドレスとドメイン名の相互変換を行なう、インターネットを利用する上で欠かせないサービスです。

DNSはネットを利用する際には絶対に利用している仕組みで、これが遅いとWebページの表示も当然遅くなります。

詳しくは次の記事を参照して下さい。

無料DNSサービスの一覧 | ハルパス無料DNSサービスの一覧 | ハルパス

Domain Name Speed Benchmarkとは?

「Domain Name Speed Benchmark」は、名前の通りDNSサーバーの速度を計測するためのベンチマークソフトです。

無料で公開されているDNSサーバは、利用者のネットワーク環境などで速度が変動します。

このソフトは世界中に存在するベスト50のサーバに一括で速度計測をすることができます。

DNSサーバがたくさんあってどれを選んだらいいかわからない時に、自分に適したサーバを探すことができる便利なソフトウェアです。

なお、DNSサーバの変更方法は次の記事を参照して下さい。

【Windows】簡単にDNSサーバを変更できるソフトウェア「DNS Jumper」 | ハルパス【Windows】簡単にDNSサーバを変更できるソフトウェア「DNS Jumper」 | ハルパス

インストール・使用方法

  1. 公式サイトから、最新版のDomain Name Server Benchmarkをダウンロード
    DNSBench (2)
  2. ダウンロードしたDNSBench.exeを実行
    DNSBench (3)
  3. セキュリティ警告が出ますが、実行(R)をクリック
    DNSBench (4)
    DNSBench (5)
  4. Nameserversタブをクリック
    DNSBench (6)
    DNSBench (7)
  5. 右側のRun Benchmarkをクリック
    DNSBench (7)
    DNSBench (8)
  6. ベンチマークが終了しました。Not Nowをクリック
    DNSBench (9)
  7. 結果が表示されます。バーが短いほど高速なサーバとなります。
    DNSBench (1)

スポンサーリンク

シェア:
フォロー:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です