UPSのトラッキング番号からヤマト運輸の伝票番号を調べる方法

国際便でよく目にするUPSのトラッキング番号から、ヤマト運輸の問い合わせ伝票番号を調べる方法のご紹介です。

スポンサーリンク

UPSとヤマト運輸の関係

UPSはアメリカの宅配便業者で、日本国内にも集配所を設置し、主に国際便で活躍しています。

しかし、UPSの集配所はごく一部で、ほとんどの場合業務提携しているヤマト運輸が集配を実施しています。

ヤマト運輸が集配を実施する場合、通常の宅配便と同様にヤマト運輸の伝票番号が発行され、追跡や再配達等を行うことができます。

しかし、UPSからヤマト運輸に切り替わっても伝票番号が通知されることはありません。

このページではUPSのトラッキング番号からヤマト運輸の伝票番号を調べる方法をご紹介します。

ヤマト運輸の伝票番号を調べる

UPSのトラッキング番号からヤマト運輸の伝票番号を自動で調べる方法はなく、UPS公式に問い合わせるしかありません。

UPSの問い合わせ窓口は2つあります。

  1. 電話
  2. 問い合わせフォーム(Eメール)

電話をする場合

すぐにその場で知りたい場合は、フリーダイヤルが公開されているため、電話でトラッキング番号を伝え「ヤマト運輸の伝票番号を教えてほしい。」と伝えるだけです。

お客様サービスセンター (小口貨物・エクスプレス輸送部門)

Tel.: 0120-27-1040(フリーダイヤル)
月-金: 09:00-18:30
休日: 土曜 ・ 日曜 ・祝日

UPS 連絡先: UPS – 日本

ただし、平日の09:00-18:30しか利用できず、番号の聞き間違い等を考えると、問い合わせフォームをオススメします。

問い合わせフォームを使う場合

記入欄にトラッキング番号と「ヤマト運輸の伝票番号を教えてほしい」を記入し問い合わせることで、メールにてヤマト運輸の伝票番号が回答されます。

システム的な自動回答ではなく、手動の返信となりますが、電話窓口と違い、休日でも返信が行われます。

電話と違い即座ではありませんが、数時間~翌営業日に回答があるため、急ぎでなければオススメです(営業日は不明)

今回は問い合わせフォームから調べる方法をご紹介します。

伝票番号を調べる方法

注意事項:問い合わせには、UPSアカウント(無料)もしくはSNSアカウントが必要です。

  1. UPS公式サイトのメール問い合わせ画面にアクセス。次へをクリック
  2. UPSアカウントもしくはSNSアカウントでログイン
  3. 問い合わせフォームが表示されるので、「サポートカテゴリー」から貨物追跡を選択
  4. 同様に「サポート・トピック」は貨物追跡情報、「お客様情報」は荷受人を選択。左下の次へをクリック
  5. 入力欄が表示されるので、電話番号※、トラッキングナンバー、郵便番号を入力。(※返信はメールです。)
    「お問い合わせ・ご意見をご入力しください」に「該当貨物のヤマト運輸問い合わせ番号を教えてほしい」と入力し、「Eメールを送信」をクリック
  6. 結果画面が表示されたら、問い合わせは完了です。返信は[email protected]から届きます。