追加コーデックなしで、なんでも再生可能な「SMPlayer」

追加のコーデックをインストールしなくても、ISO、DVD、MPEG、FLV、VOB、ASFなどの様々な形式の動画を再生できる「SMPlayer」のご紹介です。

0-c

スポンサーリンク

SMPlayerとは?

SMPlayerは、様々なファイル形式の動画・音声ファイルを単独で再生可能なマルチメディアプレーヤーです。

再生可能なファイル形式としては、FLV、MPEG-X、MP4、MP3等の比較的有名なものから、ISO、ASF、3GPP、MOVのようなマニアックなものまで再生可能です。

SMPlayerが対応する動画/音声ファイル形式

コーデック/メディア/フォーマット対応形式
動画コーデック3ivx、Cinepak、DivX、DV、H.263、H.264/MPEG-4 AVC、HuffYUV、Indeo、MJPEG、MPEG-1、MPEG-2、MPEG-4、RealVideo、Sorenson、Theora、WMV、XviD
音声コーデックAAC、AC3、ALAC、AMR、FLAC、MP3、RealAudio、Shorten、Speex、Vorbis、WMA
コンテナ(ファイル形式)3GPP(3GP)、ASF(WMV/WMA)、AVI、FLV、ISO(ビデオCDおよびDVDビデオ)、Matroska(MKV/MKA)、MOV、MP4、NUT、Ogg、OGM、RealMedia(RM)、VIDEO_TS/AUDIO_TS
物理メディアCD、DVDビデオ、ビデオCD


インストール方法

  1. SMPlayer公式サイトから最新版のSMPlayerをダウンロード
    SMPlayer (1)
  2. ダウンロードしたsmplayer-0.8.6-win32.exe(64bit版はsmplayer-0.8.6.5835-x64.exe)を実行
    SMPlayer (2)
  3. ユーザーアカウント制御が表示されますが、はいをクリック
    SMPlayer (3)
  4. 次へ(N )>をクリック
    SMPlayer (4)
  5. ライセンス合意を同意して次へ(N )>をクリック
    SMPlayer (5)
    SMPlayer (6)
  6. 開始をクリック(下の画像はアップデートの場合です)
    SMPlayer (7)
  7. 完了
    SMPlayer (8)

スポンサーリンク

シェア:
フォロー:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です