スポンサーリンク

Vultr で手動審査が必要になる理由と対処法

Vultrアカウントを作成すると「Our system is unable to verify your account automatically. The account is now pending additional review.」と表示される理由と対処法

スポンサーリンク

状況

Vultrアカウントを作成すると、以下のような警告が表示されて、サーバの作成等の操作ができない。

PLEASE NOTE:

Our system is unable to verify your account automatically. The account is now pending additional review.

Thank you for your patience, as the process may take up to 24 hours to complete.

原因と対処法

このエラーは、登録したアカウント情報が疑わしいと判断された場合に表示されます。

警告内容を翻訳すると

ご注意ください:

我々のシステムはアカウントを自動的に検証できませんでした。アカウントは現在、追加の審査待ちです。

このプロセスが完了するまでに最大24時間かかることがあるので、しばらくお待ちください。

つまり Vultr では、アカウント作成時にシステムによる自動審査が行われます。

今回は、この自動審査に通らなかったため、人力の追加審査が必要になったと考えられます。

自動審査に通らなかった理由ですが、Vultrサポートに問い合わせたところ、「審査内容は非公開だが、一例として、他のユーザと重複した情報を登録した場合」と回答がありました。

疑わしいと判断された理由が非公開だったため、このエラーを避ける方法は不明です。

対処法としては、記載されている通り、人力による追加審査を待つしかありません。

なお私の場合、アカウント登録直後にこのエラーが表示され、追加審査が終わったのは3日後でした。

すぐに使い始めたい場合は、事前にアカウントだけ作成してすることをオススメします。

ちなみに、審査中でもサポートチケットは発行できますが、審査に関する内容の場合、無回答で自動的にクローズされます。

スポンサーリンク

シェア:
フォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントが送信できない場合は、@halpas_blogもしくはお問い合わせにご連絡ください。