Firefoxのルビ(ふりがな)表示を無効にする方法

Firefoxのルビ機能を無効化できるFirefoxアドオン「Furigana Toggle」のご紹介です。

スポンサーリンク

Furigana Toggleとは?

Furigana Toggleは、Firefoxのふりがな表示を制御できるFirefoxアドオンです。

FirefoxではVersion38からRuby要素に対応し、ふりがな表示ができるようになりました。

:このぎょうではrubyタグが使ようされています。

Furigana Toggleは、このふりがな表示を無効にしたり、ふりがなの色を変えることができるアドオンです。


インストール方法

  1. アドオン配布ページ(Firefox公式サイト)にアクセスし、Firefoxへ追加をクリック
  2. 追加(A)をクリック
  3. 再起動は必要ありませんので、以上で完了です。

Furigana Toggleの使い方

使い方は簡単でメニューバーに追加されたアイコンをクリックするだけです。

一度クリックするとON(ふりがな制限モード)となり、もう一度クリックすると通常モードに戻ります。

ふりがな制限モードではふりがなは表示されませんが、マウスをふりがな部分に移動させると、その部分だけ表示されます、

通常モード

ふりがな制限モード

マウスをふりがなに移動(鎌倉の部分)

表示設定

アドオン設定から、ふりがな制限モードの動作を変更することができます。

  • reveal furigana on hover – マウスポインタをかざした時にふりがなを表示する。
  • kanji/furigana colour – 漢字と振り仮名の色を変更する。

※設定は下部の Saveボタン をクリックしないと適用されません。

kanji/furigana colourがONの状態

スポンサーリンク

シェア:
フォロー:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です