スポンサーリンク

「ファイルを必要とする更新プログラム」が 0 にならない【WSUS】

Windows Server Update Servicesの「ダウンロード状態」で、100%ダウンロード済みにも係わらず、「ファイルを必要とする更新プログラム」が 0 にならない場合の対処法

スポンサーリンク

状況

Windows Server Update Servicesの「ダウンロード状態」で、「ダウンロード済み」は100%になっているが、「ファイルを必要とする更新プログラム」が 0 にならない


対処法

更新プログラムの電子証明書の有効期限が切れていることが原因です。

参考:WSUS 上で KB4022730 のダウンロードに失敗する – Japan WSUS Support Team Blog

表示されている「ファイルを必要とする更新プログラム」は、電子証明書が不正のため、ダウンロードがキャンセルされている状態となっています。

対象の更新プログラムは、すでに修正版が別の名称で公開済みのため、放置するか、「拒否」して問題ありません。

なお、この問題が発生している更新プログラムは下記となります。

  1. 2017-06 x86 ベースシステム用 Windows10 Version 1703 セキュリティ更新プログラム (Adobe Flash Player 対応) (KB4022730)
  2. 2017-06 x64 ベースシステム用 Windows10 Version 1703 セキュリティ更新プログラム (Adobe Flash Player 対応) (KB4022730)

情報

この問題によって失敗した場合は、次のログが記録されます。

コンテンツ ファイル ダウンロードに失敗しました。
理由: File cert verification failure.
ソース ファイル: /c/msdownload/update/software/secu/2017/06/windows10.0-kb4022730-x86_749a5a7af3ac36a1ff014171f2b21eb38fc224f4.cab
ターゲット ファイル: C:\wsus\WsusContent\F4\749A5A7AF3AC36A1FF014171F2B21EB38FC224F4.cab


スポンサーリンク

シェア:
フォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です