無料ドメインの管理はクラウド型DNSサービス「Dozens」がオススメ

無料ドメインの管理にオススメのクラウド型DNSサービス「Dozens」のご紹介です。

スポンサーリンク

前置き

Dozensはウェブサイト管理者向けのDNSサービスです。

一般利用者向けDNSサービスをお探しの方は無料で安全なDNSサービスの一覧、もしくはプロバイダのDNSサーバ障害が発生した場合の対処法をご覧ください。

Dozensとは?

Dozens(ダズンズ)は、クラウド型DNS管理サービスです。

独自ドメインの Aレコード や CNAMEレコード といったDNSレコードを管理することができるDNSサーバを提供するサービスで、 12レコードまでは無料で使用することができます。

高い稼働率を誇るDozensのDNSサーバは日本を含む世界4箇所に分散して設置されており、2010年10月18日のサービス提供開始以来、一度も止まらずに稼働しています。

DozensではREST APIが提供されているためプログラム制御が可能で、有志が作成したツールも多数公開されています。


アカウント作成方法

  1. Dozens公式サイトにアクセスし、「まずは無料登録」をクリック
  2. 必要事項を記入し、Create Accountをクリック
  3. 登録したメールアドレスにURLが届くので、URLをクリック
  4. アカウントが作成されました。

Dozensの使い方

例として example.jp という独自ドメインの登録と、www.example.jp というAレコードの追加を行います。

APIの活用はDozensを便利に使えるツールやライブラリを参照してください。必要なAPI KEYは、プロフィールから確認できます。

ダッシュボードの表示

  1. Dozensログインページにアクセス。ユーザ名とパスワードを入力しSign inをクリック
  2. コントロールパネルが表示されます。

独自ドメインの登録

※独自ドメインの登録はDozens側の設定とレジストラ(ドメイン登録サービス)側の設定が必要です。

  1. コントロールパネルの「Add a domain」をクリック
  2. ドメイン名、連絡先、Google Appsを設定し、createをクリック
  3. Dozensに独自ドメインが登録されました。
  4. レジストラの設定からドメインが使用するDNSレコードをDozensのDNSサーバに設定します。設定方法は利用サービスヘルプを参照してください。
    無料ドメイン「Freenom」の場合はManagement ToolsのNameserversから行えます。

※設定するDNSサーバはダッシュボードから確認できます。


Aレコードの追加

  1. レコードを編集するドメインの「EDIT」をクリック
  2. Recordをクリック
  3. ホスト名、レコードタイプなどを入力し、createをクリック
    例:Record Name:www
    Type:A
    Priority:(空白)
    Content:192.0.2.0
  4. Aレコードが追加されました。

スポンサーリンク

シェア:
フォロー:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です