元Microsoft社員が立ち上げたオンラインストレージサービス「Syncplicity」

米Microsoft社の元社員らが立ち上げたオンラインストレージサービス「Syncplicity」のご紹介です。

スポンサーリンク

Syncplicityとは?

Syncplicityは、Microsoftの元社員らが2007年に設立したオンラインストレージサービスです。

企業向けのサービスということで日本ではあまり有名ではありませんが、いち早く国内向けにサービスを本格展開しています。

個人ユーザ向けのプランでは、無料プランが選択可能で10GBまで使用することができ、アップロードできるファイルサイズに制限はありません。

データを保存するサーバは、アカウント登録時にヨーロッパとアメリカの2箇所から選択することができます。

国内に本格展開しているとあって、転送速度は高速でアップロードが約8MB/s、ダウンロードが4MB/sとなっています。(アメリカサーバの場合)

日本語UIの提供がなく、初心者にはオススメできませんが、転送速度が速いためサブとして使うなら良いかも知れません。


Syncplicityのアカウント作成方法

  1. Syncplicity公式サイトにアクセス。必要事項を入力し [Create Your Personal Account] をクリック
  2. パスワードを入力し、サーバの選択(アメリカがオススメ)
  3. [Sign Up For Free] をクリック
  4. 入力したメールアドレスに認証URLが届くので、それをクリック
  5. 認証が完了し、アカウントが作成されました。

Syncplicityのレビュー

SyncplicityのWebインターファイスの簡単なレビューです。

ログイン画面は、最近Googleが導入したメールアドレスとパスワードの入力が別々となっている2段階方式となっています。

ファイルマネージャ。ドラッグ・アンド・ドロップに対応しています。国外サーバですが国内サービス並のレスポンスで、ストレスフリーです。

スポンサーリンク

シェア:
フォロー:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です