アンインストールしても復活するAvira Launcherを半永久的に無効化する方法

アンインストールしてもアップデートでいつの間にか復活している「Avira Launcher」を半永久的に無効化する方法のご紹介です。

Avira launcher

スポンサーリンク

Avira Launcherのアンインストールと復活

Avira Launcherは、Avira Free Antivirusをインストールすると自動的に追加されるランチャーツールです。

先日アンインストール方法を紹介しましたが、先ほど確認したところ英語版となって復活していました。

?Avira launcher (2)

どうやらアップデートにAvira Launcherが含まれているようで、アップデートを行うと強制的にAvira Launcherがインストールされるようです。

そのため、このページではAvira Launcherをアンインストールするのでなく、無効化する方法を紹介します。

無効化であればアンインストールとは違い復活することはないようです。


無効化方法

  1. スタートボタンをクリックし msconfig で検索する
    Start of Windows Service (1)
  2. 表示されるmsconfig.exeをクリック
    Startup Settings of Windows
  3. スタートアップタブを選択
    Startup Settings of Windows (2)
  4. Avira 左横のチェックを外し(Product~の方は触らない)
    How-to Disable Avira launcher (3)
  5. [OK] をクリック
    How-to Disable Avira launcher (4)
  6. 再起動(R)をクリックしたら、Avira Launcherの無効化は完了です。
    How-to Disable Avira launcher (5)

有効化したい場合は、同様にチェックを入れてください。

スポンサーリンク

シェア:
フォロー:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です