【Firefox】YouTubeの動画を小窓で再生する方法

YouTubeの動画部分だけをリサイズ・移動可能な別ウィンドウで再生することができるFirefoxアドオン「YouTube Video Player Pop Out」のご紹介です。

YouTube Video Player Pop Out (6)

スポンサーリンク

YouTube Video Player Pop Outとは

YouTube Video Player Pop Outは、YouTubeの動画を小窓で再生することができるFirefoxアドオンです。

小窓の動画は元ページとは独立して再生されるため、動画を見ながら、他の動画を探したり、他のサイト見たりといった「ながら見」ができるようになります。

小窓のサイズや位置はマウスで自由に操作することができ、何個でも表示することができます。

Operaに搭載されている「動画ポップアップ機能」のFirefox版といった感じです。


YouTube Video Player Pop Outのインストール方法

  1. アドオン配布ページ(Firefox公式サイト)にアクセスし、[Firefoxへ追加] をクリック
    YouTube Video Player Pop Out (1)
  2. [インストール(I)] をクリック
    YouTube Video Player Pop Out (2)
  3. インストールが完了すると、公式サイトが表示されますが、閉じて構いません。
    YouTube Video Player Pop Out (4)

YouTube Video Player Pop Outの使い方

YouTube Video Player Pop Outの使い方は非常に簡単で、別ウィンドウで再生したい動画ページでアイコンをクリックするだけです。

小窓のサイズを変えたい場合は四隅を、位置を変えたい場合は上部のグレー部分を選択します。

ボタンをクリックすると、その数だけ小窓を表示することができますが、その分リソースが必要なため注意が必要です。

YouTube Video Player Pop Out (7)

スポンサーリンク

シェア:
フォロー:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です