ディアルディスプレイの利用時に便利なソフト 「ZBar」

ディアルディスプレイ使用時もタスクバーを表示するフリーソフト「Zbar」のご紹介です。
Zbar (3)

スポンサーリンク

Zbarとは?

Zbar」はディアルディスプレイやトリプルディスプレイ使用時に便利なソフトウェアとして挙げられる

  • DisplayFusion
  • MultiMonitor TaskBar
  • MultiWallpaper
  • WindowsTeleport
  • bgcal

などのすべての機能を持ったフリーソフトです。

Windows8以外のWindowsには拡張画面にタスクバーを表示する等の機能がありません。ですが、このソフトウェアを使用することによって、

  • 拡張画面にもタスクバーを表示する
  • Windows7のようなウィンドウの移動機能をもったキーボードショートカット
  • 画面ごとに壁紙を設定する

といったディアルディスプレイ使用時に便利な機能を追加することができます。

また、このソフトウェアはXP・Vista・7・MacOSX などの複数のタスクバースタイルに対応しています。

Zbar


Zbarのインストール方法

  1.  作者ホームページからZbarをダウンロード
    Zbar (12)
  2. ダウンロードしたZbar.zipを解凍
    Zbar (11)
  3. zbar.exeをクリック
    Zbar (1)

Zbarの設定方法(スタイルの変更方法)

  1. タスクバーのZbarのアイコンを右クリック
    Zbar (6)
  2. Options…を選択
    Zbar (2)
  3. Appearancestyle:から変更したいスタイルを選択
    Zbar (3)
  4. 右下のOKボタンをクリック

変更可能なスタイル

  • XP(クラシック)Zbar (9)
  • XP       Zbar (4)
  • XP(鉄?)   Zbar (1)
  • Vista      Zbar (2)
  • Windows7   Zbar (3)
  • Windows7(ラベル表示)Zbar (8)
  • Mac OSX(中央表示)Zbar (5)

機能

  • カレンダー
    Zbar (10)
  • 壁紙
    Zbar (4)
  • Aeroグラスの透明度の設定やキーボードショートカットなど

スポンサーリンク

シェア:
フォロー:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です