フラッグシップなどの製品の位置づけを表す言葉の一覧

フラッグシップモデルやハイエンドモデル、ミドルエンドモデルなどの製品の位置づけを表す言葉の一覧です。

abcd-ranking

スポンサーリンク

フラッグシップモデル

メーカにおける象徴的なモデル、もしくは最上位モデルを指します。ハイエンドもほぼ同じ意味ですが、ハイエンドの場合は複数存在します。

フラグシップ機フラグシップフラッグシップとも言い、語源は海軍の旗艦(フラグシップ)からです。


ハイエンドモデル

メーカにおける最上位モデル高級モデルを指します。フラッグシップはメーカ毎にひとつですが、ハイエンドは製品シリーズ毎など複数存在します。

ハイエンド機ハイエンドクラス最上級とも言い、High-End つまり「高い端」を意味します。


ミドルエンドモデル

ハイエンドモデルとローエンドモデルの中間を指します。一定の性能をもちますが価格もお手頃で最も人気の位置です。

ミドルクラスミドルレンジメインストリームスタンダードモデルとも言います。なお、Middle End は和製英語で正確には Middle Level もしくは Mid Range です。


ローエンドモデル

メーカにおける安さを売りとした最低モデルを指します。あまり使用されずエントリークラス入門機と呼ばれることがほとんどです。

ベーシックモデルエントリーモデル初心者向けとも言い、Low-End つまり「低い端」を意味します。

スポンサーリンク

シェア:
フォロー:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です