【カスペルスキー】世界中のサイバー攻撃を可視化「Cyberthreat Real-Time Map」

世界中で発生しているサイバー攻撃をリアルタイムでわかりやすく可視化している「Cyberthreat Real-Time Map」のご紹介です。

cyberthreat-real-time-map (1)

スポンサーリンク

Cyberthreat Real-Time Mapとは?

Cyberthreat Real-Time Mapは、ロシアのセキュリテイ会社【カスペルスキー】が公開しているサイバー攻撃の観測情報サイトです。

Find out where you are on the Cyberthreat map / Узнай, где сейчас кипит кибервойнаFind out where you are on the Cyberthreat map / Узнай, где сейчас кипит кибервойна

このマップのデータはカスペルスキー製セキュリティ対策ソフトウェアが収集したもので、リアルタイムで更新、公開されています。


Cyberthreat Real-Time Mapで確認可能な情報

Cyberthreat Real-Time Mapは、ロシア語とアメリカ語のみで日本語には対応していません。

しかし、色や画像を多用しているので直感的に理解しやすくなっています。

cyberthreat-real-time-map (1)

ページ右下の矢印をクリックすることで、表示データのフィルタが可能です。(HIDEの部分をクリック)

また、国別の攻撃量が左部分に表示されます。

cyberthreat-real-time-map (2)

ページ左下の矢印をクリックすることで、データの種類が確認できます。

cyberthreat-real-time-map (5)


ページ右のツールバーから各種操作が可能です。

一番上は言語選択。英語、ロシア語の切り替えができます。

その次が表示形態。標準は地球儀型ですが、メルカトル図法に変更することができます。
(更に下のアイコンをクリックで元に戻せます。)

cyberthreat-real-time-map (3)

その下の重なる2つの四角形アイコンが、色反転です。白背景に変更可能です。

また、地図上の点をクリックすることで統計情報の確認ができます。

cyberthreat-real-time-map (4)


日本国内に対するサイバー攻撃

日本国内に対するサイバー攻撃は、情報通信研究機構が公開している「NICTERWEB」から確認可能です。

詳しくは次の記事を参照して下さい。

日本に対するサイバー攻撃をリアルタイムで可視化「NICTERWEB」 | ハルパス日本に対するサイバー攻撃をリアルタイムで可視化「NICTERWEB」 | ハルパス

スポンサーリンク

シェア:
フォロー:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です