スポンサーリンク

「無料レンタルサーバー契約更新に関するお知らせ」というメールの対処法

「【XFREE】■重要■無料レンタルサーバー契約更新に関するお知らせ」というメールが届いた場合の対処法

スポンサーリンク

状況

レンタルサーバ「エックスフリー」から「【XFREE】■重要■無料レンタルサーバー契約更新に関するお知らせ」という題名のメールが届いた。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【XFREE】■重要■ 無料レンタルサーバー契約更新に関するお知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

会員ID:halpas

平素は当サービスをご利用いただき誠にありがとうございます。

現在ご契約中の無料レンタルサーバーのアカウントのご利用期限日は
「2019年3月31日」でございます。

────────────────────
■サーバーアカウントに関する情報

【サーバーID】:halpas
【利用期限日】:2019年3月31日
【サーバータイプ】:wp

────────────────────

サーバーアカウントの継続利用をご希望のお客様は、
下記をご参照の上、余裕を持った契約更新の手続きをお願いいたします。

※ご利用期限日までに契約更新が確認できない場合は、
順次ご契約サーバーアカウントを凍結いたします。


原因と対処法

このメールはエックスフリー公式から届いたメールで、フィッシング詐欺メールではありません。

エックスフリーは、2019年1月31日より不正利用抑制を目的に、3か月ごとの契約更新手続きを義務化しました。

参考:契約更新手続きの義務化について – 2019/01/30 | 無料レンタルサーバー【エックスフリー】

メール本文にも記載されている通り、その期限が迫っているので更新を促す旨のメールで、利用期限日までに更新しない場合はアカウントが凍結されます。

作業自体は、ログインして更新ボタンをクリックするだけのため、使い続ける場合は忘れずに実施しましょう。

なお、オンラインサービスでよくある「前回のログインからX日経過」ではなく、「更新ボタンを押した日からX日経過」のため、ログイン状況にかかわらず、3か月ごとにボタンのクリックが必要となります。

また、更新を忘れ、凍結されてしまった場合でも1か月以内であれば「凍結解除」が可能です。

<ご注意>
契約を更新されないまま利用期限を迎えた場合、該当の契約は凍結されます。
利用期限の超過により凍結された場合も、凍結後1ヶ月間はその他欄にある「凍結解除申請」ボタンから復旧が可能です。

契約の更新について|無料レンタルサーバー【エックスフリー】


利用期限を延長する方法

  1. エックスフリーログイン画面にアクセス。アカウント情報を入力しログイン
  2. 利用期限」列の [無料更新] ボタンをクリック
  3. しばらく待ちます。
  4. 利用期限が更新され、ボタンが押せなくなったら延長は完了です。

スポンサーリンク

シェア:
フォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントが送信できない場合は、@halpas_blogもしくはお問い合わせにご連絡ください。