スポンサーリンク

オンラインストレージ「Gavitex」が10月4日にサービス終了

海外サービスとしては珍しい日本語表記に対応したオンラインストレージサービス「Gavitex」がサービスを終了するようです。

スポンサーリンク

Gavitexの終了

イギリスのDigit Capital Management Ltd.は、2018年10月4日をもって同社が提供するオンラインストレージサービス「Gavitex」のサービス終了とデータ削除を行うことを発表しました。

参考:日本語対応、25GBまで無料のオンラインストレージ「Gavitex」 | ハルパス

利用者は10月4日までにデータの移行(ダウンロード)を行う必要があり、終了日以降はログインを含めたすべての機能が使用できなくなります。

オススメの移行先

速度を重視される方は「TeraCLOUD」がオススメです。Gavitexの無料容量25GBに比べ、15GBと使用可能容量は減りますが、Gavitexより大幅な速度アップが期待できます。

参考:【15GB】シンプルで高速な国産オンラインストレージ「TeraCLOUD」 | ハルパス

長く使える点を重視される方は「Google Drive」がオススメです。世界的に有名なGoogleであれば半永久的にサービスを使用することができます。

そのほかにも30以上の無料オンラインストレージサービスをこちらで比較しています。よろしければどうぞ。


サービス終了の通知メール

サービス利用者には以下のようなメールが配信されています。

Dear Gavitex User,

To our regret, we would like to inform you that Gavitex.com service will be closed in a month.

We strongly recommend you to pick up all your files up to October 4, inclusive.

From October 5, servers will be shut down, which will cause permanent loss of files.

Therefore, please do not delay with this activity.

Thank you for using our service.

Notification on closing Gavitex.com service(support@gavitex.com)より

スポンサーリンク

シェア:
フォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です