CrystalDiskMarkが終了しない

CrystalDiskMarkが終了しない場合の対処法

CrystalDiskMark (1)-c

スポンサーリンク

【追記】修正版が公開されました。

本記事で紹介する問題は2015年4月30日に公開された、CrystalDiskMark 4.0.3で修正されているようです。

修正版はこちらからダウンロード可能となっています。


症状

  • CrystalDiskMarkのベンチマークがいつまでたっても終わらない
  • ウィンドウ左側にある「STOP」を押しても、中断しない。もしくは無視される。
  • 右上の閉じるボタン(バツボタン)を押しても「あらかじめベンチマークを終了してください」と表示されて閉じれない
  • タスクマネージャーのプロセスタブより強制終了しても終了しない
  • ログオフしようとしてもプログラムが閉じられていません。と警告が表示され、ログオフできない
  • パソコンをシャットダウン・再起動させてようとしても出来ない

CrystalDiskMark (1)


対処法

CrystalDiskMark公式ページによると

既知の問題

4K QD32 テストにはNorton, Avira 製セキュリティソフトとの相性問題(テストが終わらない/Windows も終了出来ない)があるようです。リアルタイムスキャン機能を一時的に無効にしてからテストを実行してください。※根本的な対応は次期バージョンで検討します。

つまり、使用しているウイルス対策ソフトの関係で終了できないようです。

よって、対処法としては強制シャットダウン(電源ボタンを長押し)しかないようです。


相性問題を発生させないように実行する方法

注意事項:Avira Free Antivirusをインストールしているパソコンでも正常にCrystalDiskMarkを実行する方法になります。既に実行して終了できない場合の対処法ではありません。

  1. 設定画面を開き、Real-Time Protection右横にあるスイッチをクリック
    CrystalDiskMark-Avira (5)
  2. ユーザーアカウント制御が表示されますが、はい(Y)をクリック
    CrystalDiskMark-Avira (3)
  3. 次のようになっていれば問題ありません。
    CrystalDiskMark-Avira (4)
  4. CrystalDiskMarkを実行してください。
    CrystalDiskMark (1)-c
  5. CrystalDiskMarkが終了したら、管理画面を開き、先ほどと同様にReal-Time Protection右横にあるスイッチをクリック
    CrystalDiskMark-Avira (6)
  6. はい(Y)をクリック
    CrystalDiskMark-Avira (3)
  7. 次のようになっていれば問題ありません。
    CrystalDiskMark-Avira (2)

スポンサーリンク

シェア:
フォロー:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です