Firefoxで拡張子 .mht ファイルを扱う方法(見る、保存する)

Mozilla Firefox で MHTファイル を表示したり、MHTファイル形式で保存したりすることができるFirefoxアドオン「UnMHT」の紹介です。

UnMHT (5)

スポンサーリンク

MHTファイルとは

MHTファイル形式MHTML)は、ウェブページの保存形式のひとつです。

一般的な html形式 とは違い、ページ表示に必要なすべてのファイルをまとめて「一つのファイル」として保存することができます。

IEやGoogle? Chromeでは標準で対応している形式ですが、Firefoxでは今のところ対応していません。


UnMHTとは?

UnMHTは、Firefoxでもmhtファイルを扱えるようにするFirefoxアドオンです。

ウェブページをMHTファイル形式で保存したり、mhtファイル形式のファイルをFirefoxで表示できるようにします。

既にhtml形式で保存してしまったファイルをmht形式に変換することもできます。


UnMHTのインストール方法

  1. アドオン配布ページ(Firefox公式)にアクセスし、Firefoxへ追加をクリック
    UnMHT (2)
  2. インストール(I)をクリック
    UnMHT (3)
  3. 再起動は必要ありませんので、以上で完了です。
    UnMHT (4)

UnMHTの使い方

MHTファイルを表示

UnMHTをインストールすれば、特に設定も不要でmhtファイルが表示できるようになります。

MHTファイル形式で保存

ウェブページをmhtファイル形式で保存したい場合は、メニューバーのアイコンをクリックして「MHT で保存…」を選択します。

UnMHT (5)

MHTファイル形式に変換

設定の「変換」からmhtファイル形式に変換したいhtmlファイルを選択します。

UnMHT (6)

スポンサーリンク

シェア:
フォロー:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です