【Firefox】Google検索だけは未ログイン状態にする方法

未ログイン状態でGoogle検索を行いながら、Gmailなどのその他サービスは普通に使用できるようになるFirefoxアドオン「Searchonymous」の紹介です。

firefox (1)

スポンサーリンク

検索だけは未ログイン状態で

Googleアカウントにログインした状態で、Google検索を行うと、検索履歴がGoogleアカウントにも保存されます。

保存された履歴は「アカウント履歴」から確認でき、ブラウザの履歴とは別の保存されます。

そのため、「ブラウザの履歴を消したから安心」と思っていると、アカウントから検索履歴を知られる恐れがあります。

一応、設定で無効化できるようにはなっていますが、何かのミスで有効になってしまう恐れがあります。

よって、今回はアドオンを使用し、Google検索時だけは未ログイン状態にする方法をご紹介します。


Searchonymousとは?

Searchonymousは、Google検索時のみ未ログイン状態にするFirefoxアドオンです。

Google検索時は未ログイン状態となりますが、GmailやGoogleマップ、YouTubeではログイン状態で使用できます。

Searchonymous (6)


Searchonymousのインストール方法

  1. アドオン配布ページ(Firefox公式)にアクセスし、Firefoxへ追加をクリック
    Searchonymous (1)
  2. インストール(I)をクリック
    Searchonymous (2)
  3. 再起動は必要ありませんので、以上で完了です。
    Searchonymous (3)

Searchonymousの使い方

Searchonymousは、インストールするだけで動作するため設定は不要です。

一時的に機能を無効化したい場合は、アドオン自体を無効化します。

Searchonymous (4)

スポンサーリンク

シェア:
フォロー:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です