【技術者向け】Firefoxのバージョンチェックに関する仕様

Firefox本体のバージョンチェックで送受信されるデータについてのまとめです。
mozilla-firefox-update-xml (2)

スポンサーリンク

Firefoxのバージョンチェック

URL形式

環境によって多少異なる場合がありますが、原則次の形式になります。

https://aus3.mozilla.org/update/3/Firefox/バージョン/ビルド番号/OS情報/言語/チャンネル/OSのバージョン/default/default/update.xml

各項目の内容について

  • バージョン   例:35.0、36.0
  • ビルド番号   例:20150108202552、20150122214638
  • OS情報   例:WINNT_x86-msvc、Darwin_Universal-gcc3
  • 言語   例:ja、en-US
  • チェンネル   例:release、beta
  • OSのバージョン   例:Windows_NT 6.0、Windows_NT 6.2

データの形式

XMLファイル形式が利用され、アップデートがある場合は次の形式になります

<?xml version="1.0"?>
<updates>
   <update type="minor" displayVersion="表示名" appVersion="バージョン" platformVersion="バージョン" buildID="ビルド番号" detailsURL="リリースノートのURL">
      <patch type="complete" URL="更新データのURL" hashFunction="sha512"
      hashValue="更新データのハッシュ値" size="更新データサイズ"/>
   </update>
</updates>

各項目の内容について

  • 表示名   例:35.0、36.0 Beta 3
  • バージョン   例:35.0、36.0
  • ビルド番号   例:20150108202552、20150122214638
  • リリースノートのURL   例:https://www.mozilla.org/ja/firefox/36.0/releasenotes/
  • 更新データのURL   例:http://download.mozilla.org/?product=firefox-36.0b3-complete&os=win&lang=ja&force=1
  • 更新データのハッシュ値   例:220a5f49d0d0d96ccf93142269fd2892c2c6e73789b3e4e9e3fe4546cd12da38d86f346fc3f4ac750175aebe887…略
  • 更新データサイズ   例:49422347a

アップデートが無い場合

<?xml version="1.0"?>
<updates> </updates>

スポンサーリンク

シェア:
フォロー:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です