サーバ不要、ブラウザからSSL証明書が取得できる「SSLなう!」

サーバ不要で、ブラウザからLet’s EncryptのSSLサーバ証明書が取得できる無料オンラインサービス「SSLなう!」のご紹介です。

スポンサーリンク

SSLなう!とは?

SSLなう!は、ブラウザからSSL証明書が取得できる無料オンラインサービスです。

無料で取得できるLet’s EncryptのSSLサーバ証明書をブラウザから取得する非公式のオンライン型クライアントで、本来必要なサーバやサーバへのアクセス権限なしで手軽に証明書が取得できます。

実験目的で作成されたサービスのため本格的な利用には適していませんが、とても手軽に使えるためテスト環境の構築の際には重宝します。

取得はドメインのほかにメールアドレスが必要で、一度登録すればブラウザに保存されるため、再取得はより簡単となります。

特徴・機能

  • ブラウザ・メールアドレス・ドメインだけで無料で取得可能
  • すべての通信はLet’s Encrypt サーバと行われ、サーバは中継しない
  • 登録データはブラウザに保存される
  • SANに対応し複数ドメイン名の証明書が発行可能
  • 秘密鍵は自動生成、持ち込みが可能
  • 秘密鍵はRSA/ECDSが選択可能
  • ドメインの所有確認はファイル設置と、DNSレコードの追加が選択可能

SSLなう!の使い方

  1. SSLなう!にアクセス。メールアドレスを入力し、登録 をクリック
  2. OK をクリック
  3. SSL証明書を発行するドメインを入力し、トークンを取得 をクリック
    ※追加をクリックすることで、複数の証明書が生成できます。
  4. OK をクリック
  5. ドメインの所有者確認をします。指定ディレクトリにファイルを設置する方法と、DNSにレコードを追加する方法が選択可能です。
  6. 今回はDNS経由で確認します。レコードの追加方法は利用サービスヘルプを参照してください。レコードを追加し終わったら、確認 をクリック
    例:Cloudflareの場合
  7. OK をクリック
  8. 秘密鍵を設定します。生成 をクリック、もしくは作成済みの秘密鍵を貼り付けます。
  9. 証明書発行申請 をクリック
    ※生成を行った場合は クリップボードにコピー をクリックし、忘れずに保存してください。
  10. OK をクリック
  11. 証明書が発行されました。

スポンサーリンク

シェア:
フォロー:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です