【Firefox】RSS型でシンプルなGmailリーダーアドオン「Gmail Notifier +」

RSSを利用したシンプルなFirefox用Gmailリーダーアドオン「Gmail? Notifier +」のご紹介です。

スポンサーリンク

Gmail? Notifier +とは

Gmail? Notifier +は、ツールバーからGmailを操作できるFirefoxアドオンです。

ツールバーに表示されるアイコンをクリックすることで、受信したメールを確認したり、メールを作成したりすることができるアドオンで、アイコンには未読メール件数が表示されます。

RSSを利用しているため、少ないネットワークリソースで動作し、アドオンにアカウント情報を登録する必要がありません。

オプションを設定することで、新着メールが届くと通知音を鳴らすようにしたり、ポップアップで通知したりすることができます。

Gmail? Notifier (restartless)に比べ機能はシンプルですが、アカウント情報の設定する必要がないなどの特徴があるため使い分けると良いでしょう。


インストール方法

  1. アドオン配布ページ(Firefox公式サイト)にアクセスし、Firefoxへ追加をクリック
  2. インストール(I)をクリック
  3. 再起動は必要ありませんので、以上で完了です。

※公式サイトが表示される場合がありますが、閉じて構いません。


「Gmail? Notifier +」の使い方

初期設定

ツールバーに追加されたアイコンをクリックします。

Googleアカウントでログインします。

メールボックスが表示されたら、初期設定は完了です。なお、設定(左上の三本線)から複数のアカウントを登録することができます。

メールの確認、作成

一覧表示から件名をクリックすると、詳細が表示されます。

初期状態ではメインのメールが表示されますが、左上の三本線から設定を開く、表示するラベルを変更することができます。

新しいメールを作成したい場合は、右上のマークをクリックすることで、作成画面が表示されます。

オプション画面

アドオン一覧から設定を開くことで、様々なオプションを変更することができます。

スポンサーリンク

シェア:
フォロー:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です