手軽に使える無料CDNサービス「CDN TOKYO」

アカウント作成から日々のファイル操作まで簡単に行える無料CDNサービス「CDN TOKYO」のご紹介です。

cdnTokyo (1)

スポンサーリンク

2017年8月31日、サービス終了
「CDN TOKYO」は、2017年8月31日23:00をもってサービスを終了することを発表しました。ご利用中の方はそれまでにデータのダウンロードが必要です。

CDN TOKYOとは?

CDN TOKYOは、無料で使える国産CDNサービスです。

企業などにCDNを提供する「合同会社レッドボックス」が運営するサービスで、現在はBeta版のため無料で使用することができます。

画像のリサイズ機能や、Gzip圧縮機能、Minify配信機能を備えたサービスで、簡単なウェブサイトやコンテンツサーバとして使用することができます。

サービス仕様

  • ディスク容量:50MB
  • 最大ファイルサイズ:500KB
  • 最大ファイル数:1000ファイル
  • 転送量:200GB/月間
  • 自動Minify機能(HTML、CSS、JavaScriptのみ)
  • Gzip圧縮機能(テキストファイルのみ)
  • パラメータによる画像リサイズ・クオリティ変換機能
  • 187日以上ログインなしでアカウント削除

CDN TOKYOのアカウント作成方法

  1. CDN TOKYO公式サイトにアクセスし、必要事項を記入
    cdnTokyo (2)
  2. 記入したメールアドレスに認証URLが届くので、それをクリック
    cdnTokyo (3)
  3. 以上でアカウントの作成は完了です。
    cdnTokyo (4)

CDN TOKYOの使い方

CDN TOKYOでは、ファイル管理を専用ファイルマネージャから行います。FTPなどには対応していません。

ファイルマネージャでは、ドラッグアンドドロップに対応し、複数のファイルを同時にアップロードすることができます。

Minifyを行いたい場合は「min」フォルダにアップします。

cdnTokyo (6)

アップロードしたファイルには次のURLでアクセスすることができます。

http://file.cdn.tokyo/cdn/[ユーザ名]/[ファイル名]

画像の変換機能

画像ファイルのリサイズやクオリティ変更が行いたい場合はファイル名にパラメータを加えます。

元ファイル(http://file.cdn.tokyo/cdn/halpas/IoT.jpg、500×446)

IoT Origin

縦横半分(http://file.cdn.tokyo/cdn/halpas/IoT.jpg?w=250,h=223)

IoT ReSize

クオリティ20%(http://file.cdn.tokyo/cdn/halpas/IoT.jpg?w=500,h=446q=20)

IoT ReQuality

スポンサーリンク

シェア:
フォロー:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です